「SGコイン」利用規約

お客様が、株式会社Smarprise(以下「当社」といいます)の提供する、SGコインを用いてギフトコードを購入することができるサービス(以下「本サービス」といいます)を利用されるにあたりましては、「SGコイン利用規約」(以下「本規約」といいます)の内容を十分に理解し、承諾していただく必要がございます。本規約に同意したお客様に限り、本サービスを利用することができるものとします。

第1条(目的)

第2条(定義)

第3条(利用者の遵守事項等)

第4条(利用者の資格)

第5条 (利用者による登録情報の管理)

第6条(SGコインの取得及び利用等)

第7条(SGコインの制限)

第8条(SGコインの無効)

第9条(禁止行為)

第10条(本サービスの中断・停止)

  • 当社は、以下の事項に該当する場合には、利用者への事前の連絡なく本サービスを一時的に中断・停止することがあります。なお、この中断・停止により発生する損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
    (1) 本サービスのシステムの保守、点検、修理、変更を定期的に又は緊急に行う場合
    (2) 火災、停電等や、地震、噴火、洪水、津波等の天災により、本サービスの提供が困難な場合
    (3) 戦争、変乱、暴動、争乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合
    (4) 第三者による本サービスのシステムの破壊や妨害行為(データやソースコードの改ざん・破壊を含みます)などにより本サービスを提供できなくなった場合
    (5) その他当社が本サービスの一時的な中断・停止が必要であると判断した場合

第11条(免責事項)

  • 1. 当社は、利用者へ事前に通知することなく本サービスの変更・停止・終了をすることができます。本サービスの変更・停止・終了によって利用者に損害が生じた場合であっても、当該損害発生について当社に故意又は重過失がない限り、一切の責任を負いません。
  • 2. 利用者が使用する携帯端末・通信機器・通信手段等の不具合など当社の責めに帰さない事由により利用者に損害が生じた場合であっても、当社は一切の責任を負いません。
  • 3. 当社は、利用者に対し、本サービスがいかなる使用環境のもとでも正確に作動すること、全ての機能が発揮されることについて、一切の保証を行うものではありません。
  • 4. 当社は、本サービスにエラー、バグ、論理的誤り、不具合、中断その他の瑕疵がないこと、コンピュータウィルス等の有害情報が含まれないこと、並びに本サービスの正確性、信頼性、完全性、有効性、適法性、目的適合性等について、一切の保証を行うものではありません。
  • 5. 本サービスの利用における利用方法の誤解、誤操作など利用者の過失による損失、本規約に違反した本サービスの利用、利用者と他の会員や第三者間のトラブルなどは利用者の責任において処理及び解決するものとし、当社はかかる事項について一切責任を負わないものとします。
  • 6. 本規約が消費者契約法第2条第3項の消費者契約に該当するときは、本利用規約のうち当社の損害賠償責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。この場合において、当社は、当社の故意または重過失により利用者に損害が発生した場合に限り、当該利用者が現実に被った直接損害を上限として損害賠償責任を負うものとします。

第12条(知的財産権)

  • 本サービス上で用いられる技術や表示される画像等のコンテンツに係る知的財産権その他の権利(特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権を含みますが、これらに限るものではありません)は、当社若しくは当該技術又は当該コンテンツの実施・利用を許諾した者に帰属します。

第13条(損害賠償)

  • 1. 利用者が、本サービスを利用するにあたり、当社又は第三者に損害を与えたときは、利用者はその損害を賠償するものとします。
  • 2. 利用者が本サービスの利用にあたり第三者に損害を与えた場合であって、当社が、当該第三者に生じた損害について賠償した際は、当社は当該利用者に対して、当該賠償に関して求償することができます。

第14条(権利譲渡等の禁止)

  • 利用者は、利用者たる地位及び利用者として有する権利について、第三者に譲渡し又は質入れ、その他第三者の権利を設定することはできないものとします。利用者が当該行為を行った結果、利用者又は第三者に損害が発生したとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。また、当該行為によって当社又は第三者に損害が発生した場合には、当該行為を行った利用者がその損害全額を賠償するものとします。

第15条(本規約の変更)

  • 1. 本規約及び個別規約は、当社の判断により、事前に利用者に通知することなく、変更・改定を行うことができます。
  • 2. 本規約及び個別規約が変更された場合、当社が別途定める場合を除いて、本サービスにて表示された時点より、変更の効力を生じます。
  • 3. 当社による前項に基づく変更内容の表示後、利用者が本サービスを利用した場合には、利用者は本規約の変更に同意したものとみなします。

第16条(分離可能性)

  • 本規約又は個別規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約又は個別規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第17条(準拠法・紛争処理)

  • 1. 本規約は日本法に準拠し、同法に基づいて解釈されるものとします。
  • 2. 本サービスに関する当社と利用者との間で生じた紛争については、その訴額に応じて、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意裁判所とします。

2018年10月16日 制定

2018年10月19日 改訂